あいのりに憧れていた学生時代 恋愛とプライバシー 映画「ザ・サークル」

2017年11月10日公開!!映画「ザ・サークル

【ストーリー】

 

巨大なソーシャル・ネットワーキング・サービスがもたらす脅威を描くサスペンス。

SNS企業に就職し、自らの24時間を公開することで世界中から注目されるヒロイン。

彼女に起こる衝撃の事態とは!?

キャスト:エマ・ワトソン、トム・ハンクスほか

 

 

【映画から考えたこと】

 

本作は

SNSがいかにパワーをもったものか再提起を投げかけている。

SNSは使い手によってはプラスにもなるが実は危険性も孕んでいることに気づくことができる。

 

 

プライバシーを切売りしている芸能人とかを見ると、本当に大変そうだなあとかわいそうになる。

ただそれだけの大変な思いもしているだろうが、それだけのプラス面(収入など)もあるだろうから

うらやましいと思ったこともある。

 

 

週刊誌などにも芸能人、有名人のプライベートや恋愛をさらされてしまうほど

芸能人、有名人はプライバシーってないにも等しいなと思ったりした。

 

 

 

あいのりに憧れていた学生時代 恋愛とプライバシー

私が学生時代の時に流行っていたのが「あいのり」という番組だ。

まさにプライバシーもあったもんじゃない。

 

 

ピンクの”ラブワゴン”に乗り、見知らぬ男女7人が真実の愛を探す、地球無期限の旅。

旅のおきては告白してOKならキスして帰国、NOなら一人で帰国。

果たして真実の愛を手にすることは出来るのか!?

 

 

リアルか脚本か、本当のところはわからないが

一時期ハマっていた。

何なら、あいのりに参加してみたいとまで

憧れていた時期もあった。

 

そんなあいのり。

 

NetFlixとFODにて放送(配信)するとのこと。

 

出演者も

ベッキー
オードリー
河北麻友子
大倉士門
ほか

とのことで

ある意味、面白そう!!(笑)

 

参考

あいのり “ラブワゴン”で世界を旅しながら、真実の愛を探す男女を募集!!

結論

 

The only thing we have to fear is fear itself.

(恐れなければいけない唯一のものは、恐れそれ自体である。)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です