女性に対する2人のホストの「ある対応」を見て、ブログのアクセスアップ方法がっ!!なるほど!

ちなみにブログのアクセスアップの近況報告

前回

人は見た目が9割!ブログもタイトルが9割!!

といった内容を書きました。

 

【あるある話】暑すぎて袖で汗をぬぐおうとしたら、手を挙げているとみなされ先生にあてられてしまった時の対処法

今回は、また新たな視点でブログのアクセスアップについて

書かせていただきます。

 

2組のホストと女性

 

先日、朝はやく歩いていると

2組のホストと女性に出くわしました。

 

 

と言っても、時間差で見かけたんですけどね。

 

 

なんとまあ、珍しいことですよね!

なにかの思し召しかと。

 

 

最初に見かけた1組目。

 

 

タクシーを拾おうと

右往左往している男性。

 

ひまつぶしにケータイ片手に

明らかに不機嫌そうな女性。

 

 

タクシーその場で拾おうとしてもなかなかできないご様子。

しかも、朝といっても、かなり暑いですから。

 

 

女性の立場だったら、涼みたいわけで。
立ったまま、何十分も外でタクシー拾うのにつきあいたくないわけで。

 

 

最悪、女性をコンビニのイートインスペースにエスコートして

自分だけ外にタクシーを拾いに行くとか、タクシーをTELで呼ぶとか

 

 

ほかにいろいろ考えようがなかったのか?

 

 

と女性のきもちに自然と寄り添っている自分がいて

自分まで腹立ってきましたw

 

一方、その3分後

 

 

また歩いていると

 

 

1組のホストと女性。

 

その様子を見てみると

 

なんだか楽しそうに話しているなーーと

思っていた矢先に

 

スー――っとタクシーが。

 

きっと、ホストがタクシーを手配していたようですね。

 

すると

女性のきもちに自然と寄り添っている自分がいて

なんだかさっきまでの腹立たしさが

 

スー――っと消えていっていました。

 

 

この事例からわかったこと

1つだけ!!

女性の気持ちになんなきゃダメよ!!!

 

外で待たされたくないもん!!

 

 

ブログのアクセスアップとどう関係するか

この事例から

 

あっ!!

 

 

こういうことか!!!!

 

って。

 

 

ブログのアクセスアップの秘訣は

 

 

読者の気持ちになって

思いやること

 

 

です。

 

 

本質

相手の立場になってみて考えてみて
喜んでくれそうなことをする思いやり。

 

せっかくこのサイトまで縁あって身に来ていただけたので

なにか持って帰ってほしいな

とか

わざわざ見に来てくださってありがとうございました!

 

っていう気持ちをこれからも忘れずにお伝えすることが

大事なんだと思います。

 

 

結論

英語ひとことレッスン

 

My true religion is kindness.

(わたしにとっての真の宗教は思いやりのこころである。)

ダライ・ラマ14世

みなさまに支えられています。ありがとうございます。

ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!


映画ランキング

『いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です