老後のお金や投資を考える 映画「リメンバー・ミー」

2018年3月10日公開!!映画「リメンバー・ミー

【ストーリー】

 

ディズニー/ピクサーによる長編アニメ。

1年に1度だけ他界した家族と再会できるとされる祝祭をテーマに。

。死者の国に足を踏み入れた少年が、笑いと感動の冒険を繰り広げる。

監督と製作には、『トイ・ストーリー3』のリー・アンクリッチ監督と、製作を担当したダーラ・K・アンダーソンが再び集結。

 

【映画から考えたこと】

 

テーマパークのような死者の国の描写、祖先や家族を尊ぶ物語に引き込まれる。

本作のテーマは「死」

死を考えることで「生」も考えることにつながると思うので

今回は「死」を逆算して、今どう生きていくとよいか考えてみる。

 

老後のお金や投資を考える

 

まずそもそも生きていくにはお金が絶対必要になってくる。

 

ごはんを食べないと栄養失調になって動けなくなるし

病気をすれば薬を買うこともあるでしょう。

病院にお世話になることもあるでしょう。

 

そう、すべてお金絡んでくるんです。

 

結婚には愛とお金どっちが大事?

そんなカップルの会話を聞くことがあります。

 

「愛だよ、愛!」

違います。

お金です。

だって生活していくんだもの。

 

ロマンティックではどうにもならない現実があります。

だって生活していくんだもの。(2回目)

 

それでは、お金ってそのぐらいかかるんでしょうね?

 

死ぬまでにかかるお金って?

 

ググって見ると、よさげな記事があったので

参考に引用させていただきます。以下、参考参照。

結論からいうと40、50代から死ぬまで(85才想定)ざっと

1億円ぐらいはかかりますよ、必要ですよ。というお話。

 

参考

死ぬまでに必要なお金はいくら?

 

じゃあ、1億円貯金ありますか?できますか?準備できますか?

って話ですよね。

 

だいたいの人は無理無理ー!って言っているかもしれません。

 

でも、そうは言ってられません。

だって

生〇していくんだもの。(3回目)

 

資産運用などを真面目に考えていくことを決心しました。

さあ、「お金」について勉強をして

近日中に資産運用について記事を書けるようにします!

だって

〇活していくんだもの。(脳内に刷り込ませろ―)

 

 

ということで、このへんで

Bye!

Thank you !!

 

 

結論

 

 

ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!


映画ランキング

『いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。』

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です